猿も歩けば棒に当たる

最近の卓球系YouTuberはレベルが高すぎる!トップ選手にはできないような猿なりの技術・用具紹介,猿の生きざま紹介をしていきます。

地域格差をなくせ! Tリーグ「全」試合を視聴する方法

f:id:monkiti64:20181015223803p:plain

(参照:https://tleague.jp/,Tリーグ公式サイト,2018.11.4アクセス)

 

2018年10月より日本で開幕した,新たな卓球リーグである「Tリーグ」。

日本~世界のトップレベル選手が集まる超注目のリーグである。

 

Tリーグの成功が今後の卓球界を大きく左右するといっても過言ではないだろう。

そんなTリーグ。残念ながら現時点でテレビ放映の予定はありません。

 

また,大手動画サイト「YouTube」においても,試合のダイジェストは投稿されていますが,試合を丸々見ることはできません。

 

好きな選手のプレーを1試合丸々見たい!

トップ選手のプレーを研究したい!

けど現地に行く時間やお金がない、、、

そんなかたにおすすめなのが有料動画配信チャンネル「dTVチャンネル」

今回はコスパ最高のdTVチャンネルについてご紹介していきます。

 

なんだ、有料かよ。と閉じずにぜひご一読ください。

 

 

【目次】

 

dTVチャンネルとは

Tリーグなどのスポーツ番組,映画・ドラマ・アニメ・釣り・ドキュメンタリーやその他の多くの専門チャンネルを、リアルタイムで配信する動画配信サービスです。
特別な専用機器がなくても、PCやスマホタブレットでどこでも視聴が可能です‼

 

そのなかに現在開幕中のTリーグも含まれており,男女全試合を自由に見ることができます!

もちろん卓球以外のコンテンツも充実しており,世界中の注目映画が見れる「映画ザンマイ」やさまざまなアニメ番組が視聴できる「ANIMAX」などのチャンネル等超充実の31チャンネルが視聴できます。

 

dTVチャンネルのメリット

①全試合がまるまる見れる

これがdTVチャンネルの一番のメリットかもしれません。

確かにYouTubeなどで配信されているスーパープレイ集やダイジェスト版は面白いです。筆者自身も暇なときによく見ております。

 

しかし,スーパープレー集に乗る動画はその名の通りスーパープレー・スーパーラリーが中心ですよね。

けれども,実際試合は1割のスーパープレーと9割の地味なプレーで構成されていることが多いです。

上級者になるほどそのことを意識しており,スーパープレーよりもサーブからの3・5球目攻撃で確実に決めてラリーにさせないようなプレーや,ストップなど地味なプレーで相手に先手を取らせないようなプレーが多くみられます。

 

われわれ草の根プレイヤーや,子供たちに卓球を教える顧問の方やコーチの方はスーパープレーよりむしろそっちの方を参考にするべきですよね。

丹羽選手のカットブロックなんてすごすぎてお手本にならないですもん笑

 

けどスーパープレー集ではそういった地味なプレーはカットされがち。その為すべてのプレーが見れるということは非常に重要なんです。

 

また,卓球では「戦術」が非常に重要です。しかもその戦術は試合を通してどんどん変化していきます。

点数に余裕のある序盤でどのようなプレーをするのか,9-9で確実に点を取りに行くためにどういうプレーをするのかなどなど戦術が点数とともにどう変化していくのかを追うことができるのもdTVチャンネルのいいところです。

 

好きな選手を徹底的に見たい方,熱心に卓球を研究したい方,子供に指導をしている方には超ありがたいメリットですね!

 

②「どこでも」見れる

2つ目のメリットはどこでも見れること!

 

 

開幕戦のBS配信の際,地方では視聴ができないという問題が発生しました。

ただでさえ地方では試合がないのにTVでも見れないのでは,Tリーグの地域格差が広まってしまいますね。

Tリーグの成功は地域に根付くことにあるとあるチームの監督も言っております。

地域関係なくネットにさえつなげればTリーグを観戦できるのはありがたいですね。

 

どこでもTリーグが見れるdTVチャンネル。卓球観戦の形を大きく変えてくれるでしょう!

 

コスパが抜群!

Tリーグは地方開催が少ないため,地方に住んでいる方は現地で見る場合にはチケット代+高額な交通費が必要になってしまいます。もちろん直接見る興奮・感動は十分その価値があるとは思います。ですが一般的な方は毎回現地で観戦というわけにはいかないと思います。

 

Tリーグのチケット料金は以下のように設定されています。

(2018.11.17開催の岡山リベッツVS琉球アスティーダの場合)

f:id:monkiti64:20181104231750j:plain

 

コートサイド        10,000円

アリーナエンド・ホーム   7,500円

アリーナエンド・アウェイ  7,500円

アリーナサイド       6,500円

ファインビュー       4,000円

自由席           2,000円

 

 

また、卓球は台が狭く球も小さいため,遠い席からの観戦がむずかしいです。

席が離れてしまうと試合の熱気は感じることができるもののどうしても細かい技術や回転が見辛いです。その為より楽しむためには近い席のチケットを取る必要があります。

その為現地でチケットを買う場合本格的に試合観戦をしたいとなると7,500円以上かかってしまいますね。さらにそこに交通費、、、

 

リアルタイムで生で見れる現地の試合と動画では一概に比較はできませんが,dTVチャンネルの1年分より高いですね。

 

もちろんできることならぜひ現地でそのすごさを体感していただきたいですが,時間的・コスパ的にdTVチャンネルという選択肢もありだと思います。

 

また,dTVチャンネルはTリーグだけでなく様々なコンテンツが充実しております。

Tリーグがない期間でも十分に楽しむことができます。

 

また,チャンネル内容が違うため一概に比較は難しいですが,同じような形式の動画配信サービスと料金比較してみると

 

〇料金・チャンネル数比較 

 

dTVチャンネル 月額780円   31チャンネル

WOWOW    月額2300円  3チャンネル

スカパー     月額3990円  50チャンネル

 

と料金設定・チャンネル数的にかなりコスパに優れているのが分かりますね‼

それぞれの動画配信ごとに特徴はありますが,Tリーグが手軽に見れて,なおかつほかのコンテンツも楽しみたいならdTVチャンネル一択!

 

Tリーグがみたい‼という方,有料番組に興味あったが料金が高くて登録できていなかった方おすすめですよ!

まとめ

dTVチャンネル ならどこでもTリーグ全試合を丸々見ることができる。

・Tリーグ以外のコンテンツもかなり充実しておりオフ期間も楽しめる。

・現地での観戦やほかの動画配信サービスと比較してみてもコスパがいい。

 

いかがでしたか?

Tリーグ見てみたい!卓球界の歴史が変わるところを見てみたい!という方はぜひdTVチャンネルでご覧ください!

 

31日間無料でお試しできるので,1回登録してみるのも手ですね!

dTVチャンネル見るなら↓

dTVチャンネル登録はこちら

 

またdTVチャンネルを登録する方は動画配信サービスdTVも同時に登録するとお得です!

詳しい記事はこちら↓

monkiti64.hatenadiary.jp

 

 

 

 

P.S. 猿の戯言

最後に

今回dTVチャンネルを紹介したのには理由があります。

 

それは

Tリーグに成功してもらいたいから。

 

現在始まったばかりで様々な課題が見えてきているTリーグ。生放送を見ることもできないのもその1つですね。

 

Tリーグ成功に必要なのは選手の頑張りや私たちの応援もそうですが,Tリーグがビジネスとして成り立つことということもとても重要です。

 

どうしても卓球関係者・企業だけでは限界があります。

Tリーグがビジネスとして価値があると認められることで様々な分野の企業が広告をだす,演出をする,試合を配信してくれます。

 

多くの企業が協力する・競争することで

Tリーグ運営の強化=課題の解決

選手への報酬・待遇向上=より強い選手の試合が見られるようになる

付加価値の高いサービスが生まれる(宿泊付きの観戦チケットや無料動画配信など)

とTリーグ・卓球界がいい方向に進むための後押しと思います。

 

その為には私たち草の根プレイヤーや卓球に関係がない方も含め,多くの方が少額でも卓球にお金を使うということが重要です。

 

もちろんぼったくりのようなものにお金を使う必要は一切ありません。

ただ,この商品ほしい,このサービス受けたいと思ったときにそれを購入することで,今後の卓球界が盛り上がる,好きな選手の応援になる手助けになることは間違いないでしょう。

 

自分のラバーやラケットだけでなく,好きな選手・TMのグッズ,試合観戦チケット,有料動画配信サービスなど気に入ったものを勇気を出して購入してみましょう!

 

以上。もんきちでしたー!

 

スポンサーリンク