猿も歩けば棒に当たる

最近の卓球系YouTuberはレベルが高すぎる!トップ選手にはできないような猿なりの技術・用具紹介,猿の生きざま紹介をしていきます。

Tリーグ T.T彩たま 選手名鑑

f:id:monkiti64:20181030232052j:plain

(https://tleague.jp/team/tt-saitama/,Tリーグ公式サイト,2018.10.30アクセス)

卓球に熱い!個性が強い!癖が強い!そんなTT彩たまの選手名鑑です。

 

TT彩たまは琉球アスティーダと並んで広報活動に力を入れており,イオンモールで卓球イベントを行うなど,一般層にも広める努力をしています。

 

実際にイオンのイベントは大盛況!

卓球したことのない買い物に来ただけのお客さんも,世界トップレベルのプレーに足を止めて熱心に観戦。そこで初めてTリーグの存在を知った方も多いようです。

 

そんな卓球に熱いTT彩たま‼その個性的なメンバーを紹介していきます。

 


吉村 真晴 Maharu Yoshimura ランクAAA

f:id:monkiti64:20181030080720j:plain

https://www.butterfly.co.jp/players/detail/yoshimura-maharu.html,バタフライ公式ホームページ,2018.10.24アクセス)

 

~プロフィール~

世界ランク 27位(2018.10) 最高15位

戦型    シェーク裏裏

利き腕   右

出身    茨城

背番号   1

 

サーブと変顔の名手。得意のアップダウンサーブはかなりクオリティが高く、最強中国の選手からサービスエースを連発するほどである。
 
また、石川佳純とのハグした際の顔は変顔としてツイッターなどで拡散された。
吉村真晴と仲の良い選手もよく変顔をいじっている様子。

f:id:monkiti64:20181030080618j:plain

 
高校は山口の強豪野田学園高校。アジアジュニア選手権で日本人初の優勝,世界ジュニア卓球選手権では男子シングルス・男子ダブルス3位の好成績を残す。
また,2012年の全日本卓球選手権では決勝戦で水谷選手にフルゲームの末勝利し高校生として二人目の全日本王者となった。
 
大学は愛知工業大学に進学。世界大会での活躍も目覚ましく、日本代表として団体に出場したり,世界卓球混合ダブルスで石川選手と組み準優勝するなどの実績を残した。
 
プレースタイルは世界一ともいわれるサーブとブレのない威力の高い両ハンドドライブが持ち味。どこからでも強力なボールの打てるラリー力の優れた選手である。
 

岸川 聖也 Seiya Kishikawa ランクAA

~プロフィール~

世界ランク 最高16位

戦型    シェーク裏裏

利き腕   右

出身    福岡

背番号   8

 

福岡の星岸川選手。中学からドイツに渡り10年間ブンデスリーグでプレーする。その為非常に経験が豊富でプレーの幅が広くオールラウンダーな選手である。

 

インターハイ3連覇という日本人初の快挙をはじめ,世界卓球の団体戦にも何度も出場し、日本を勝利へと導いた。

もともとあまり動くタイプでなく,中人からの安定感のある両ハンドで戦う選手であったが,近年少しふくよかな体形になりフットワークよりも緩急・回転・戦術で戦うようになってきた。フットワーク&ドライブでガンガン攻めるタイプが多い日本では珍しい,相手をいなすタイプの選手である。

 

Tリーグでは経験を活かしたプレーでぜひ観客を魅了してほしい。

黄 鎮廷 Wong Chun Ting ランクS

f:id:monkiti64:20181030081225j:plain

(https://takkyu-navi.jp/player/detail/65,卓球ナビ,2018.10.29アクセス)

~プロフィール~

世界ランク 9位(2018.10)

戦型    ペン裏裏

利き腕   右

出身    香港

背番号   0

 

日本人選手の宿敵ともいえる黄選手。丹羽や松平など多くの日本人選手を破ってきた。

男子ワールドカップシングルス3位などシングルの実力も高いが,ダブルスで本領を発揮する。ミックスダブルスを含むダブルスの世界大会で多くの賞を取っている選手である。

 

近年のトップ選手では珍しいペンスタイルの選手。フットワークを活かしたペンならではの威力の高いフォアハンドドライブ,現代卓球に対抗するための裏面ドライブ,ペンの得意な台上プレーをうまく使った現代式ペンのお手本ともいえる卓球を行う。

ペン型の選手にはぜひ見ていただきたい選手である。

 

対日本人の対戦成績の良さ,ペンの特性を活かしたダブルス力でチームを引っ張ってほしい注目選手である。

 

鄭 栄植 Jeoung Youngsik ランクS

f:id:monkiti64:20181030132852j:plain

(https://tleague.jp/team/tt-saitama/player/?pno=4,Tリーグ公式ホームページ,2018.10.30アクセス)

~プロフィール~

世界ランク 25位(2018.10)

戦型    シェーク裏裏

利き腕   右

出身    韓国

背番号   20

 

韓国のエースとも呼べる選手。韓国代表として何度も世界大会に出場し,勝利に導いてきた。超前陣での高速卓球が持ち味で,ボディーワークを活かしたカウンターがすごい!

もはやボディーワークの範疇を超え,ものすごいフォームで打つことも多いがそれでも入る。天才型のプレイヤーである。

フォームも独特で少し横回転が入っており返球がしにくいようである。天才的なプレーも多いが,安定感もある隙のない選手である。

 

独特の天才的プレーで観客を沸かせてほしい。

 

ティアゴ アポロニア Tiago Apolonia ランクAAA

〜プロフィール〜

世界ランク 最高13位

戦型    シェーク裏裏

利き腕   右

出身    ポルトガル

背番号   7

 

ポルトガルのエース。そして超絶イケメンの選手である。ジュニア時代から世界で活躍しており,ジュニア選手権でいくつもの賞を獲得している。

 

やわらかいボールタッチと威力の高いフォアハンドが特徴で,苦手技術がなくオールラウンドにこなすプレイヤーである。

また,サーブや台上技術が多彩で相手に的を絞らせない。ミスも非常に少なく守りもうまいため安定感の高い選手である。

 

その美貌とプレーで卓球ファンをぜひ増やしていただきたい。</p

平野 友樹 Yuki Hirano ランクA

f:id:monkiti64:20181030133434j:plain

(https://www.butterfly.co.jp/players/detail/hirano-yuki.html、バタフライ公式ホームページ,2018.10.30アクセス)

~プロフィール~

世界ランク  最高118位

戦型     シェーク裏裏

利き腕    右

出身     栃木

背番号    33

 

山口にある卓球の名門野田学園高校から明治大学に進学。高校時代は同チームの吉村真晴と組みインターハイダブルス優勝。全日本社会人や全日本選手権で好成績を残している。

姉はロンドン団体銀メダルの平野早矢香選手である。

 

非常にガッツあふれるプレーが魅力的で,勝利した瞬間に心から喜んでいるところを見ると応援したくなる選手である。

 

得意なYGサーブからの両ハンド攻撃が持ち味。特にフォアハンドドライブは非常にコースが厳しく得点につながりやすい。

 

実業団に入ってからも実力が伸び続ける期待の選手。Tリーグを通してさらに化けることに期待!

高木和 卓 Taku Takakiwa ランクA

f:id:monkiti64:20181030133839j:plain

(http://world-tt.com/ps_info/alljapanmember.php?bn=142&kb=2,卓球王国web,2018.10.30アクセス)

~プロフィール~

世界ランク 最高29位

戦型    シェーク裏裏

利き腕   右

出身    東京

背番号   17

 

高校は卓球の超名門校青森山田高校に進学。インターハイでシングル・ダブル・団体の三冠を達成した。全日本社会人でもシングル・ダブルスともに優勝経験のある選手である。

 

ラリーを非常に得意にしており,超ダイナミックなフォアハンドで相手を打ち抜く。

シュートドライブもうまく,かなり厳しいコースをついてくる。

 

少し粗い部分もあるが,乗った時の爆発力が高く,ラリーを「魅せる」面でも期待が高い選手である。

戸上 隼輔 Shunsuke Togami

f:id:monkiti64:20181030134243j:plain

(https://www.butterfly.co.jp/players/detail/togami-shunsuke.html,バタフライ公式ホームページ、2018.10.30アクセス)

~プロフィール~

世界ランク 最高202位

戦型    シェーク裏裏

利き腕   右

出身    三重

背番号   69

 

山口の名門野田野田学園高校在籍。全日本カデット準優勝・インターハイシングルス優勝,全日本ジュニア3位など実力・知名度急上昇中の選手である。

打点が早く安定感の高いバックハンド,威力が高く前陣でも厳しいコースを狙えるフォアハンドが持ち味である。両ハンドの切り替えが非常に早くどんなに早いピッチのラリーでも台から離れずプレーする,The 現代卓球とも呼べるプレースタイルである。

 

今回のTリーグで世界の強敵と経験値を積むことで一気に羽ばたきそうな超期待選手である‼

 

スポンサーリンク

 【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!

坂本 竜介 Sakamoto Ryusuke

f:id:monkiti64:20181030134558j:plain

(https://www.butterfly.co.jp/players/detail/sakamoto-ryusuke.html,バタフライ公式ホームページ,2018.10.30アクセス)

最後はこの男‼現在選手としては活動していないが、卓球普及の第一人者とも呼べる男。

オールフォア主体の時代に大胆にスイングするバックハンドで卓球界の常識を変えた男。

 

日本・世界で多くの成績を残していたがイップスが原因で引退。もし卓球を続けていたら今の水谷と同じかそれ以上のポジションにいても不思議ではなかった。

 

引退後は卓球選手を育てるほか,卓球ステーションという卓球スクールの代表取締役をし,卓球普及に取り組んでいる。

卓球関係のイベントも多く行っており,今回のTリーグを通してまた卓球界の常識をぶち破ってもらいたい。

 

いかがでしたか?

選手・スタッフともに非常に卓球に熱いT.T彩たま。

ぜひTリーグを通して卓球界の常識をぶち破っていってほしいですね!


【卓球 Tリーグ】T.T彩たま vs 岡山リベッツ/全試合ダイジェスト【卓球専門メディアRallys】【卓球動画】

 

Tリーグ見るならdTV!